Ocean Brain

イメージ写真

外国航路に就航する船舶から事務・通信を専門職とする職員が去り、この職務を主に船長が引継ぎ実施する状況となり、船長の職務過重が懸念されるようになりました。

先にヨーロッパ海域で海難事故を起こした船長は事故の原因を「入出港が頻繁にあって、入港、出港の都度必要な書類の作成に相当な時間を要した結果、極度の睡眠不足に陥った。操船中、他船に対し充分に注意を払う事が出来なかった。」とコメントしています。

これを重く見た川崎汽船株式会社殿及び関係運航各社殿の依頼、協力を得て、弊社は1999年オート株式会社(現OceanBrain株式会社)と共同で、誰でも簡単に使用出来しかもごく短時間で必要な入出港書類を作成する事の出来るパソコンソフト「Ocean Brain」の開発に着手致しました。

3年の歳月をかけて2002年に完成された「Ocean Brain」は早速、川崎汽船株式会社殿はじめ関係運航各社殿に納入されました。

入出港のたびの事務作業の煩雑さから船長を解放したとして好評を頂いております。

「Ocean Brain」は昨年、航海・港湾情報出版業界の大手「Shipping Guide 社」(英国)にその価値を認められ同社の製品である「The Marine Atlas」と共に「Shipping Guide社」のパンフレットに紹介されています。「Ocean Brain」は「Shipping Guide社」を通じても購入できます。

※ 最新バージョンはISPS関連書類に対応しています

特 徴
  • 世界124ヶ国の主要港に係る入出港書類を網羅収録しています、従って、事前に入出港書類の準備は必要ありません。
  • 中国語、アラビア語等の言語にも対応しています。
  • 乗組員、本船の情報を準備されているデータベースに登録するだけで必要な書類の殆どの項目を記入済みとしますので日付等を入力するだけで書類が完成しプリントできます。
  • 国/港別に必要な書類の一覧表、手続上の注意すべき事項/情報(全て英語)が収録されております。

line

お問い合わせ先:(株)マリンラジオサービス
  • 電話:(03)5437-8340
  • FAX:(03)5437-8344
  • メールでのお問い合わせはこちら

line